気軽に一人暮らしを始めたい人に最適!マンスリーマンションのメリット

マンスリーマンションとは

マンスリーマンションは、一ヶ月単位で借りることができるマンションのことです。敷金や礼金が必要ないため、気軽に入居可能です。そのため、単身赴任や初めての一人暮らしに最適な物件として人気になっています。駅近くなど、便利な立地にあることが多く、快適に生活をしたい人にも最適です。

マンスリーマンションにはデメリットはある?

マンスリーマンションのデメリットは、賃料がやや高くなっていることです。そのため、長期滞在になれば、普通に物件を借りるよりも割高になります。2年以上など、利用期間が長くなる予定であれば、通常の賃貸物件も視野に入れておく方が良いでしょう。

初期費用を安く抑えたい人にはお得

これまで実家ぐらしだった人が、新たに一人暮らしを始める時には、物件を借りる費用や引っ越しにかかる費用以外に、家具や家電を揃える費用も必要となります。これらの費用が準備できず、なかなか一人暮らしを始めることができないという人は少なくありません。マンスリーマンションの場合、敷金や礼金がかからないだけでなく、生活に必要な家具や家電も備え付けになっていることが多くなっています。そのため、貯金が殆どないという人でも、気軽に一人暮らしを始めることができます。

マンスリーマンションの広さは色々

マンスリーマンションといえば、ワンルームタイプをイメージする人も多いでしょう。しかし、ワンルーム以外に友人と一緒に住むのに最適な2LDKや、家族と住むのに最適な3LDK以上など、広い部屋も多くあります。そのため、一人暮らし以外に自宅のリフォーム中の滞在など、様々な用途で利用することができます。

マンスリーマンションは月単位で借り上げるマンションのことで、比較的長期間にわたる出張などの際によく利用されます。

Calendar

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031