工場で働くのは力が必要?作業はややこしいの?

必ずしも力が必要とは限らない

アルバイトをしたいときには情報誌や情報サイトをチェックします。女性はあまり力がありませんから、力を使わない飲食店やブティックなどの店員を選ぶ人が多いようです。その中には工場バイトもありますが、工場バイトのイメージとして男性が行う、力が必要があります。女性は敬遠しがちになるようです。機械などを作る工場では確かに重いものを持ち上げたり、重い道具を使っての作業があります。女性では難しいものもあるでしょう。でも工場での作業はそれだけではありません。軽い部品を運んだり、できた製品を検査するなどは誰でも行えます。作っているものであれば、食品工場などでは重いものを持つ作業自体が少なくなります。食品工場などは、女性の方が好まれます。

流れ作業なので一度覚えたら楽

若い人に人気のアルバイトとして、コンビニやファストフード店などがあります。お客さんが来るお店の仕事になるので、お客さん毎に対応しなければいけません。ある程度マニュアル化はされているものの、お客さんは千差万別です。それにうまく対応するには、それなりに頭を使う必要があります。時には愛想笑いも必要になるでしょう。工場バイトは、ラインなどに立って決められた作業をくりかえし行います。人とのコミュニケーションはほとんどありません。隣の人と多少話したり、ラインマネジャーなどに指示をされるぐらいです。一度覚えたらそれを繰り返すだけなので、頭はほとんど使いません。非常に楽な仕事と言えます。その分楽しさなどは少なくなります。

東京の工場の求人について調べているなら、応募する前に福利厚生の面を確かめましょう。中には、寮を設置している求人もあります。

Calendar

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031